FC2ブログ

漸速力

イラスト日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

凄く異色だった

20090722005409
いつも戦隊モノは早起きできたら観てるくらいのものだったので、ビデオ録画もしないんです。一本丸々仮面ライダーで収めて、後で一括して見るのが楽しみなんですね。
しかし、ライダーを撮ったにもかかわらず戦隊が収まっているじゃないかという嫌悪感すら覚えるくらいシンケンジャーしていた仮面ライダーディケイド!この感覚がですね、凄く士(つかさ)というキャラとシンクロしたと思えてならないほど感動しました!
今週は『侍戦隊シンケンジャー』にも少しだけディケイドのキャストが出ていたのですが、特に見なくともディケイドは話の繋がりには困らない作りでした。見てた方がニヤニヤする感じです。シンケンジャーだけ見てた人にはオイオイって感じなのかもしれない。

士は自分の住む世界を探すために各ライダーの世界を旅しているんですが毎回、異邦人的な扱いで常に疎外感を感じているわけです。それに似た、同じなのに普段と違う番組、という作りだったシンケンジャーの世界はそんな士を疑似体験できたような気持ちでした。ちょっとこれには感動しましたね。重要な事なので同じようなこと二度書きました!
さすがにロボで戦いはしなかったけど、ディケイドとシンケンレッドの揃い踏みは格好良かった。前に海東が、士はナマコが苦手みたいな事を言ってたから今回のナマコ怪人でそのくだりがあるかなぁと思ったけど特にそんな事は無かったぜ。

いやぁ、すこぶる面白かった!次回は仮面ライダーブラックの世界!てつを~!
  1. 2009/07/22(水) 00:52:47|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<出来ました~ | ホーム | せつなお持ち帰り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zensokurider.blog23.fc2.com/tb.php/46-ab01881d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。